IMG_4710緑のカーテンを撤去して窓際はスッキリした小さな畑。
IMG_4702
とりあえず9月末頃の畑の全体の様子を記録しておきますね。
IMG_4706
里芋の葉は元気に育ってます。
IMG_4714
その里芋の葉陰になるよう両脇に植えた生姜も、おかげさまで元気に葉っぱ伸ばしてるっス。
IMG_4707
ピーマンもまあそこそこ収穫できてます。
IMG_4708
ナスもぼちぼち。数は少ないですが、大きく育ったら採っている感じ。
IMG_4712
ミニトマトのコンパニオンプランツとして植えたバジル、小ぶりですがまあそれなりにいい香り出してます。ミニトマトの方は今年はあんまり実、ついてないんだよなあ。
IMG_4715
そして甘長トウガラシはよく育ってくれてて、結構ちまちま収穫ができてしまっています。
IMG_4716
この時の収穫。ニラとモロヘイヤ。
IMG_4705
そう。モロヘイヤは自生したやつがモサモサになりました。
IMG_4720
黄色い花が咲いて、実もつき始めてる。
IMG_4719
これこれ。モロヘイヤの実。中にタネができるんだけど、ここは有毒だそうなので食べるときは葉っぱをもいで葉っぱだけ食べるようにしないといけない。
と、いう事でモロヘイヤの調理、私は葉っぱをもいで軽く塩茹でして、水気を切ったのを煮浸しにして食べるのが最近のお気に入りです。
あと、今年のうちの畑では貴重な収穫となったのがコレ。
IMG_4718
オ・ク・ラ。
放置気味の栽培をやってるうちの畑では、まあ、虫も勝手にきちゃって大活躍してしまう訳なのですが
IMG_4709
ズバああああアアン!
IMG_4710
モリモリヤラレテルう〜〜〜。
この毛虫、芙蓉の葉っぱにも良くついてたな。この派手な毛虫はフタトガリコヤガというらしいです。アオイ科が大好きらしい。
他にも葉っぱの端っこを巻かれて虫のお布団にされちゃってるし、どちらかというとそちらの被害の方が大きい感じかも。きちんと虫対策してないとダメですねえw。ちなみに葉っぱを寝袋にする方のやつはワタノメイガというらしい。

まあ、適当に「密に」苗を植えちゃった結果、育ちきらずに背が低いままのオクラとかは普段他のものの影に隠れてしまって存在を忘れられてたりするので、こういういい加減な管理がそもそもいかんのです。ハイ(苦笑)。
IMG_4727
まあ、それでもコレぐらい収穫できてくれればありがたい事です。おかげで最近になってうちの娘もピーマンや甘長トウガラシを食べられるようになりました!。甘長のはずが時々「当たり(辛いの)」が出ることがありますが、小さめで色の薄いのが当たりっぽいようなので、娘に取り分ける際はできるだけ肉厚の大振りなものを与えていますw。
当たりを引いたらお父さんに押しつけるぜ!!イエ〜!!