クチナシ

10月中旬のクチナシにオオスカシバが!

小さな畑日記担当の井原裕士です。
10月中旬頃の記録をしておきます。

さて、うちにはポットで苗を育てる脇に、クチナシの鉢植えが置いてありまして、毎年夏場になるとオオスカシバの幼虫がついては葉が食べられまくっています。その都度駆除して何とかやり過ごすのですが、去年は駆除のつもりで捕獲したオオスカシバの幼虫を、そのまま観察したりしました。
IMG_2244
今年は夏場に一度捕獲したものの途中で餌やりを忘れてお亡くなりになってしまったので、結局観察せぬままでいたのですが…。
10月の15日
DSC_0005

   ?!

DSC_0011

  ファッ?!!

1週間前の様子↓
IMG_2222

  葉っぱ無くなってるー!!!

夏が終わった今頃になって、奴らがやってきやがりましたよ!!。(大体いつも、鉢の葉っぱがなくなりかけているのを見て気付く。)
よく見たら小さーいのが枝先にいたり…。
(↓ツノの生えた黄緑色のやつ、わかるかな)
DSC_0012
絶賛食事中!!のがいたり…。
DSC_0007
ちょうどいい感じにピンボケながら、それなりのサイズのがいたり…。DSC_0008

先ほどのこの写真↓
IMG_2244
たった2日前の時のものなので、いかに奴らの食欲が旺盛なのかがわかるかと思います。

捕獲して虫かごに閉じ込めてやりましたよ!。牢獄インです。この時4匹捕獲して、カゴに入れていたら一番小さいのが1匹消失。(餌が少なくてもしや共食い?!)
一応餌は庭木として育っているクチナシから葉っぱを少しづつもいで入れていますが、微妙に足りていないかも…?。
その後、追加で1匹捕獲したので合計4匹…のはずが、現在、虫カゴ内では3匹が元気に活動中。1匹どこ行った。もしや共ぐ(以下略)
最初全部緑色だったのですが、1匹が途中から黒っぽくなったなーと思っていたら、枝の色に擬態したらしく茶色い色の個体になりました。糞まみれの中、この3匹は結構大きく育ってきているので、もう少し大きくなったらそのうち蛹になったりするかもしれないです。(害虫なれど羽化は見たいという二律背反w。)
IMG_2396

7月下旬の小さな畑のオオスカシバ

昨年、鉢植えのクチナシの葉っぱを食べまくっている元凶のオオスカシバの幼虫の観察記録をしたんですよ。そんでもって、その記録を漫画にして、フルカラーの同人誌を作ったりしました。

毎年のことなので今年も来るのかなあと思っていたら…案の定来ましたよ〜〜。
IMG_1824
奴らが帰って来やがった!!
IMG_1795
そして産む。
IMG_1831
卵を。
IMG_1792
お判り頂けただろうか(心霊特番風に)。
IMG_1794
ちーーーっちゃい黄緑色の粒が。
IMG_1765
若い柔らかそうな葉っぱや、頭頂の芽の先っぽを狙って産みつけて来るのですよ。奴らは。
ただでさえ葉っぱ穴だらけなのに(泣)。先っぽの成長点食べられちゃうと、葉っぱ出てこなくなるっちゅーの。
そんな訳でオオスカシバのお嬢さん方には申し訳ないのですが今回はポイさせてもらいます。
IMG_1768
観察がてらでも育てるとなると葉っぱの確保が必要になり、鉢植えでは足りずに庭木の方のクチナシの葉をちょっとづつ与える事になるのデスが、去年、3匹育ててみたら後半結構不足気味だったので、まあ、今年はいいかなあ〜と。
クチナシの庭木がもっと大きくなってくれればねえw。

あ、それからこのクチナシの鉢の脇に定植用に芽を出させたサツマイモの種芋を置いておいたのですが、一本切り取って植えた後、別の芽がそこそこ伸びて来ました。
IMG_1821
葉っぱが7枚くらいツルについたら切り取って使えるので、この間ツルを植えたプランターの反対側に向かい合わせになるように植えます。
IMG_1819
IMG_1822
埋めましたw。(地面から葉っぱが出るように植えてあります。)
ってーか、ナガイモのツルが手前にかかってきてるので紛らわしくて判りづらいわー。

そういえばトマトの脇芽を取った後にポットの土に挿しておいたやつ、しっかり根付いたみたいなので植えられそうなんだよなあ…。どうしようかなあ…。
IMG_1839
メンバーリスト
ギャラリー
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
  • 小さな畑の枯れたトマトを撤去
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ