マリーゴールド

グリーンカーテン用のヘチマを植えーる

小さな畑担当の井原裕士です。
7月中旬に入ってきました。長雨で畑作業をサボってましたが既に夏本番。やばい。キュウリもヘチマもまだ植えてないw。そのうちそのうちと思ってたらまたコレだよ〜w。
本当だったらセンチュウ対策に播いたマリーゴールドが芽吹いた後の株間にでも…って予定だったのですが、そっちが全然ダメだったので、とりあえずもうええわーw。IMG_3127
一応本葉が出てるから、ポットのヘチマを植え付けちゃおうと思います。場所は一番東寄りの窓。(写真の右側の窓)
IMG_3126
ナガイモの勢力圏外だったのでここだけまだネット張ってなかったやー。
DSC_0060
そんな訳でネット張りました。ひょろひょろ伸びていた一部のナガイモをこちらのネットに誘導。あとはヘチマの植え付けだけど、地面が乾燥気味か?。
DSC_0062
保水力があるかどうか心配なので、念のために園芸用培養土を盛ってから植えることに。
DSC_0064
どん。
20210712_123559272
ボスッ。っと3箇所に。やっぱまだ少し苗自体が小さいんだよなあ(汗)。しかも間引いてないから二本位並んでる状態。様子を見て育ちの良い方を後々残すようにするつもりです。

そんでもって、昨日、ちょっとホームセンターに行ってきたんですがね。
DSC_0065
ボスッ
DSC_0066
ボス ボスッ と、苗で売られてたマリーゴールドを株間に追加w。この辺りはセンチュウのいる可能性が濃厚なので、背に腹は変えられぬw。(最初からこうしていれば早(以下略)。)
一緒に今更ながらのキュウリとピーマンも苗を1つづつ買ってきました。
ピーマンは一番フェンス寄りの畝に除草作業しつつブスッと植えときました。
DSC_0068
キュウリはどこに植えようかなあ…。スナップエンドウがあった辺りにしようかしら…。(行き当たりばったり。)
まだポットの苗が小さいから植えられないけどツルムラサキもツル性なんだよねえ(今年初挑戦)。こっちはナガイモの脇辺りの空いてるところに一株植えようかしら…。(定植場所迷い中。)

5月下旬の小さな畑の畝立て

もう5月下旬、例によって例のごとく、あわてて夏野菜の種をポット播きしました。畑の方も準備しておかないといけません。いつもながら遅いくらいw。今年なんか5月のうちに梅雨に入っちゃったしw。
IMG_2934
上の列からバジル、マリーゴールド、ツルムラサキ、ミニトマト、
手前の列左から4個組でパプリカ、オクラ、ピーマン、シシトウ
IMG_2943
ツルムラサキは初めて挑戦します。実は食べた事もおそらくないので、どんな感じなのか興味津々。
マリーゴールドは種まき用に播種適期4〜6月の表記のものをホームセンターで見つけたので、この前播いた黄色いものに後追いする感じで購入。
パプリカ、オクラは自家採取の種なのですが、一昨年に採ったものなので、果たして発芽するかどうかが怪しい代物。例によって、芽が出ればラッキーくらいの感じでヨロw。育たなければ苗を買うか、別の何かあるものを植える感じでいきます。
DSC_0343
んで、植える予定の畑の状態は…というと、雑草とともにニラがそこかしこに生えています。食材としては非常にありがたいものの、大きく畝を立てるのにはガッシリ根が張っているため所々で邪魔になる…。ニラ生やしたままそこを避けて別の野菜植え付けるとなると、ガッツリ土を深掘りできないので、堆肥やら肥料やらを混ぜ込みにくい……。と、いう事で、今回は畑の畝立てを優先して耕し、生えてるニラは根ごと掘り出して移植することとしました。
DSC_0345
プランターと種まきのポット用に培養土を購入した際に、(安かったので何となくw)鶏糞を買っておいたのでー
DSC_0342
他にもコンポストの堆肥とか苦土石灰とか化成肥料とかを畑の土にばら撒いて混ぜ込んで〜
DSC_0344
ガシガシ耕して畝たてー。
畑の中央あたりにざっくり三列。(疲れたのでとりあえずここまで。)畝の位置がわかりやすくなるように、刈った草や切った枝を畝の両脇に押し込む感じで敷いておきます。
東(写真の右側)寄りにもスペースはまだあるんですが、全面やるのは面倒なので、とりま最低限の準備完了ーってことでw。(余力が出たらやるっす。)
何はともあれ、この3列に、ポットの苗が育ったら植え付け予定です。

小さな畑にマリーゴールドとサツマイモを

毎年緑のカーテンを這わせている家の窓際周辺ですが、東側はキュウリなどを地植えすることがありました。しかし元より土の手を入れていなかったのもあってあまり生育もよろしくなく、収穫後に掘り返した際には根にコブが多数見られたのでセンチュウがいそうな雰囲気です。
センチュウを抑えるにはマリーゴールドを植えるのが良いという事なので、とりあえず種をまいておこうと思います。播種の適期は春先から初夏。やべえ。5月下旬だとちょっと種まきが遅いくらい??。種苗店へ行ったら苗で売られているものもありましたが、畑全体にあったほうが良さそうなので、とりあえずあわてて種を買ってきましたw。
DSC_0326
去年、緑のカーテンを処分した際に、土壌改良のつもりで一応掘り起こして、コンポストから取り出した堆肥や苦土石灰を入れておいたのですが、再度雑草を抜いて化成肥料を少し足して混ぜてみました。DSC_0329
DSC_0315DSC_0320
DSC_0327
適当にばら撒きして水やり。
DSC_0330
んで、マリーゴールドの種を買いに行った時にサツマイモのツルが売られていんですが、枯れかけの束が100円で売られていたので1束一緒に購入してきました。深いサイズのプランターが空いているし、そちらに植えるのには2本ツルがあれば十分。状態の良さそうなものを選べばこれで良いだろういう事でw。
DSC_0328
残りの(枯れてるけど)比較的元気そうなツルは適当に植えとけばいんじゃね?。という事で、東寄りの空いてるところへ埋めてみました。
DSC_0333DSC_0334
適当すぐるww。
ついてる葉っぱとか枯れかけなんだけど、まだ何本も残ってるんですよねえ。とりあえず良さそうな場所ができたら使えるかもなので、水につけといて保留。
DSC_0336
夏野菜用の畝も用意しないとなあ。
DSC_0323
とりあえず、この前ポットに蒔いたミニトマトの種から芽が出てきてます。
ただ、畑の方にも、昨年植えてあったあたりにこぼれ種から自生したミニトマトが何やら二本ほど育ってきてましたw。こっちの方がサイズが大きいので、育てて行くには手取り早いかも??
DSC_0227
連作になっちゃうかもなので、ポットで苗育てて、そちらは別の場所に植えるつもりです。

メンバーリスト
ギャラリー
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ