お隣からのこぼれ種が結構やってくるうちの玄関脇ですが、2〜3年くらい前?からお隣のフェンスとの境の辺りにレモンバームが自生し始めました。
お隣の奥さんに「コレ、匂い嗅いでみて〜♪」って言われてハーブの一種だと教わったのですが、順調に根付いた感じになっています。ミツバに続いての、お隣からの流れハーブw
IMG_3078
同じ群落の中にほんの1〜2本?ヨモギらしきものが生えているので、コレもできれば増えて根付いて欲しいと思いつつ、自然に任せています。
IMG_3079
さて、レモンバームはハーブティーにすると良いらしいのですが、あんまりそういう小洒落たものを飲む習慣がないので、別の使い方はないものかと思っていたところ、煮汁に砂糖を入れてシロップにするのが便利そう。
IMG_3080
葉をもいで綺麗に洗って
IMG_3081
三温糖と〜
IMG_3082
水を足して〜
IMG_3084
煮込む。あ、葉っぱほとんど取り除いた後の写真しかないやw。
IMG_3090
粗熱が取れたらボトルに移します。
IMG_3093
綺麗な琥珀色〜♪。レシピ確認したら、水で成分を煮出して、葉っぱを取り除いた後に砂糖を入れて煮るようです。いや、まあそう大して変わらないから良いんだけどw。
 このシロップをレモン風味の炭酸水で割って飲むとジンジャーエールっぽくて美味しいかったですyo!。手軽に作れるしこいつはありがたい。レモンバームは効能として花粉症に効くらしいのですが、そうでなくても普通にシロップとして美味しいし使い勝手が良さそうです。常備決定〜♪。