山椒

庭に生えた山椒を収穫

家の敷地の北側に自生した山椒。順調に育っている感じです。
IMG_2947
IMG_2949
ぼちぼちいいかな〜?という事で、5月の末頃に青い実を収穫しました。
IMG_2954
今年初めて実をつけたのでこんなものなのでしょうが、使うには少なっ!w。
たくさん採れたら醤油漬けにして使いまくりたい所でしたが、この量では全然足りません。どうしよっかな〜〜と判断保留のまま4日ほど置いていたら結構乾燥しちゃったらしく、皮が勝手に爆ぜてしまってましたw。
IMG_2982
あちゃー。こうなったなら仕方ないので、もう乾燥一択で。さらに2日ほど天日に当てて追加乾燥させました。
IMG_2999
すっかり乾いた感じ。黒い丸い粒が中に入っていた種。口を開けたパックマン状のものが皮です。
IMG_3002
秋口に熟した実を採って香辛料として使う際も、硬い種の部分は取り除いて皮だけ使うようなので、同じように使えばいいんだよねえw。とりあえず皮と種を分けてー…
IMG_3003
以前使っていたミルで挽いて使うことにしました。
IMG_3004
挽きたてが楽しめるこのミル入り山椒、すごく香りが良くて好きだったのですが、詰め替え用の山椒の方を店頭で見つけられないまま、この商品自体が消えてしまったため、最近は仕方なく粉末の山椒を使っていました。
青い実山椒の皮なので熟したものと多少の違いはあるかもですが、自前でミル用の具が用意できるならそれに越したことなしwww。ミル復活w。使うのがちょっと楽しみw。

そして先日、たまたまスーパーの店頭で袋入りの実山椒が売られているのを見つけられたので、二袋購入して醤油漬けを作りましたw。わーい!!去年は見つけられなかったからこれは嬉し〜い!
IMG_2987
洗った実を塩茹でして〜
IMG_2988
茹でこぼした後、1日水にさらしてから、太めの枝の部分を取り除いて煮沸消毒した瓶に醤油と一緒にひたひたになるように入れて、冷蔵庫で保存。味が馴染んだら完成です。
IMG_3001
ピリリと痺れる山椒の独特の美味しさが麻婆豆腐や冷奴によく合います。和製スパイスの調味料として何かと重宝しますよ!
この時期、旬の実山椒を見かけたら、醤油漬けにすることを個人的にはオススメします!。
早く味がなじまないかなあww。

山椒に花が咲いた

小さな畑日記担当の井原裕士です。
うちの家の裏道の脇、丁度庭の畑のフェンスのすぐ外側には道に沿って土が残っている段差があるのですが、そこにどこからか運ばれて来た山椒が自生してまして、だいぶ大きくなったと思っていたら、今年、めでたく花が咲きました!
IMG_2391
春頃が時期のはずなんですが、今咲くのかいw。IMG_2394
花の形を調べたら、どうやらこれは雄株のようでした。
山椒の実が欲しかったので楽しみにしていたのですが、山椒は雌雄異株。雄雌両方ないと実がなりません。家の敷地内に他に二本、同じく自生して育ちつつある株があるので、それらがもう少し大きく育って花を咲かせてくれればもしかしたら雌雄揃うかも?
雄花は花山椒として楽しむという方法もあるようなので、花のついているうちにちょっと試してみようと思います。
メンバーリスト
ギャラリー
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
  • グリーンカーテン用のヘチマを植えーる
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ