タマネギ用マルチの端に生えてモッサモサになって花を咲かせてたミズナ。大分花数が減ってタネができてきたみたいなのですが…。
DSC_0184
なんか所々が妙な感じです。
DSC_0183
DSC_0185
んんん〜〜と????
DSC_0186
どういうことかな?????
なんか細い茎の所々から太く変形した茎が出てきてるんですけども。葉っぱの感じがかなり丸っこくてミズナっぽくない形なので、なんかと混じってるみたいにも見える。でも、交雑で混じってミズナ以外の特徴が発現するとしてもタネから育った別個体だろうから、こんな一部だけキメラみたいになったりはしないし…。
と、いうことで、ちょっと検索して調べてみたらこれは「帯化」という現象でアブラナ科ではよくみられることらしいです。頂端の分裂組織に異常が起きてバグった状態w。なるほど。それで穂先の方に変形したものがいくつもあったのか。
普通ならこうなる前に食材として食べてしまうので、タネをとる段階まで育ててなければ見ることもないかもしれませんねw。

そうそう、花が咲いてた山椒ですが、無事実がつきましたよ!DSC_0189
DSC_0191
数はちょんぼりだけど、あとはどのくらいで摘むかですね。5月に入って緑色が濃くなってからかなあ…。