ぼちぼち畝を立てとこう

9月末、小さな畑はまだ夏野菜が頑張ってますが、冬向けにそろそろ大根とか撒いておおかないとまずいですね。あと、今年は玉ねぎの価格高騰の折に、畑で採れた玉ねぎに非常に助けられたので、こちらも準備しておこうかと思います。
IMG_4729
畑の東寄りの真ん中あたり、雑草に溢れていたところを草刈して掘り起こしました。
IMG_4732
奥の方にサツマイモの畝があるのですが、去年はそこが玉ねぎの畝でした。なので去年の玉ねぎ畝の手前側にある区画を使う感じですね。
IMG_4731
掘り起こした長ネギ、をちょっと端に寄せませした。

IMG_4730
玉ねぎは後日、苗を購入してマルチを敷いてから植えるつもりなのでまだ先ですが、まずは大根ですね。一応、石灰と混ぜ込んでおいたので、1週間したら肥料を混ぜ込んで、それからタネまきします。

2020年12月中旬の小さな畑日記

12月中旬の小さな畑の記録です。
12月半ば頃に寒波が来ました。これで夏野菜がやられました。
いや、夏野菜だからやられて当然なんだけどw。2019年から2020年にかけては暖冬だったおかげでミニトマトは何も手をかけないまま年を越しちゃってたんですよね。ちょっと期待してたんだけど流石に今回は無理でしたw。
IMG_2602
葉の色が黒っぽく悪くなって、しんなり…。完全にやられてます。
IMG_2604
今年のミニトマトは、選んだ品種が良かったのか、すごく味が良くて、甘くて美味しかったんです。普通に買って来たパック入りのものよりも甘かったので食べるのが楽しみだったので、すごく残念…。
多少青くても、赤く色づいてから食べられれば良いかと、枝に付いていた実は全部回収いたしました。
IMG_2605
(写っているカゴは今期の長芋のツルで作ったもの。結構便利に使えているよw。)

寒気にやられたのはサツマイモもでした。プランターに植えてあった物の葉っぱが、トマトと同じく、黒ずんでしんなり…。もうダメだー。
IMG_2599
まあ、こちらは植えたのが遅かったので、できるだけ大きく育つように収穫の旬が過ぎているのを延ばし延ばしにしていた状態なので仕方ないですね。

植えっぱなしだったシシトウ、ピーマンも流石に終了です。
IMG_2608
一方、大根は元気に育っています。
IMG_2606
タマネギも枯れてませーん(弱気。)
IMG_2607
畑全面を覆っていたニラはカッサカサになっておりますw。
IMG_2610

小さな畑の裏道を草刈り。ツワブキと明日葉を食べます。

家の裏の辺りの草刈りをしました。
ツワブキも一杯、明日葉もいっぱい生えてる〜〜〜。
刈り取った草や落ち葉は培養土の入っていた空袋に入れて堆肥化しますが、食べられる物は勿体無いので食べていく方向で。

そんな訳でツワブキの茎を下処理。
IMG_1302
お湯を沸かします。
IMG_1303
茹でます。
IMG_1304
皮むき用にさっと茹でて水にさらして30分ほど放置後、全部皮を剥きます。
IMG_1306
剥きました。
IMG_1307
5cm位に切って再度下茹で。

ぐらぐら。
IMG_1308
ぐらぐらぐらぐら。
IMG_1309

そして湯切りした味付けしていきます。
IMG_1317
味付けしていきます。
砂糖、酒、麺つゆを投入。
IMG_1319
煮詰めて煮詰めて〜〜。
IMG_1320
煮詰めて煮詰めて〜〜。
IMG_1322
IMG_1326
こんな感じで。キャラブキ完成。

刈った明日葉も調理します。
以前に作った時、癖が強くてもう一度これ使って作るのはどうしようかな〜〜と思ってたんですが、草刈りの際に綺麗な若い葉っぱを採っていたので成仏させるために再トライ。
IMG_1311
苦味を抜くために一度あく抜きした方がいいらしいので、炒める前に塩茹ですることにしました。

ぐらぐらっと。
IMG_1312

これくらい色が抜けました。
IMG_1314
明日葉の風味はどうせ抜けないだろうし、苦味はノーサンキューなのでしっかり茹でてから刻んで炒めます。
IMG_1315
写真ボケてらw。

ごま油で癖のある風味を抑えます。油漬けのツナ缶を丸ごと入れて麺つゆを加えて炒めました。
IMG_1316
これで食べてみたら普通に食べられる〜〜〜!!!
こいつはイイ!! ∑d(゚∀゚d)
栄養価は高かったものの癖が強すぎて躊躇していたのですが、厄介者の雑草扱いから食べられる食材に昇格させることになりそうです。


5月中旬頃の小さな畑の様子

5月中旬頃の小さな畑の様子です。
IMG_1282

ミズナ、種がついて膨らみ始めました。
IMG_1273
畑に蒔いた小松菜、ホウレンソウの芽が出てくれました。
IMG_1279
脇に咲いているジャイブの花も花盛り中。
IMG_1278
IMG_1264
ポットに植えた種もの方もちょっとづつ芽が出始めました。
IMG_1266
細かい芽が出ていのはバジル。
IMG_1265
こっちのホウレンソウ、小松菜は順調〜♬。IMG_1270
足元のニラは元気がいいけど、エンドウ豆は枯れた葉の方が目立つ感じに。
IMG_1260
エンドウ豆、収穫です。ぼちぼちこれも終了かなあ。

5月上旬の小さな畑日記

小さな畑、5月上旬の様子です。
スナップエンドウ、だいぶ枯れてきています。先の方は緑色。まだなんとか少しだけ収穫できる感じ。
取り残した茶色い莢が残ってたりするので、最後に引き上げるときは取りこぼししないようにしないとですね。
IMG_1251

花の咲いた大根、少しづつ莢が大きくなって種が出来始めています。
なんか結構面積取ってて邪魔っぽいけど、種を取るまで我慢しとこうw。
IMG_1252
IMG_1253

埋めたジャガイモ。一部は普通に根付いたようで、葉がで始めたものがちらほら。
シワシワなやつとか、流石に全部は種芋のするの無理だったみたい。まあ、とりあえず出来たやつらだけに頑張ってもらおう。
ジャガイモの畝の外側に積まれていた石の山のあたりを掘り起こし、さらに石を積み上げて、小さめの畝を作りました。
IMG_1254
ここには小松菜とホウレンソウを植えようかと。
っていうのも種が残っているからです。
IMG_1248
少し前にプランターに培養土入れて撒いて見たところ小松菜(左列)とホウレンソウ(右列)がちゃんと芽が出てきてくれたので、畑の方でもやってみようかと。
かなり前に畑の方でホウレンソウをやろうとしたことがあったのですが、その時はちゃんと苦土石灰まいていなかったせいか全然育たなかったの、ちょっとムズイかもと思っていたのですが、種残っちゃっても勿体無いのでとりあえずリベンジ。今回は掘り起こした畝にも苦土石灰まいておきました。
で、畑の方はすぐに種まくには土の状態が整っていないかもなので、培養土の土を筋状に盛っておいて、その上に種まきしてみました。

夏野菜の苗作り、してなかったので手持ちの種をポットに蒔きました。
シシトウ、パプリカ、バジル、モロヘイヤ、ゴーヤ。
去年種を自家採種出来たものです。
IMG_1249
IMG_1250
玉ねぎのプランター、お陰様でトイレにならずに育っているようです。
すぐ脇の地面からナガイモのツルが出始めたので、そろそろネットを張らないといけませんね。
メンバーリスト
ギャラリー
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
  • 12月にもらった柚子でマーマレード作り。
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ